ヘスペリジンとは

ヘスペリジンは、みかんレモンなど柑橘類に含まれている
ポリフェノールです。

特長

  • 血流改善(ビタミンP)
  • 中性脂肪の低下
  • 骨密度減少抑制
  • 抗アレルギー作用
  • 味の改善

水への溶解度が低いため ・・・ 用途に制限あり

酵素処理ヘスペリジン(商品名:αGヘスペリジン)

酵素処理技術(糖転移)により、水への溶解性を格段に高めた製品です。

酵素処理ヘスペリジンの水への溶解度  20,000倍以上

血流改善作用

試験方法

酵素処理ヘスペリジン250㎎の摂取前、摂取し30分後に15度の冷水負荷を与えた直後を0として、10分後、20分後、30分後の手先の様子をサーモグラフィ―で測定した

結果

酵素処理ヘスペリジン250mgの摂取により血流が改善し皮膚温度の早い回復が確認できた

酵素処理ヘスペリジンによる血管年齢の改善作用

試験方法

酵素処理ヘスペリジンを250mg/dayの摂取前及び摂取後各期間の血管年齢を血管年齢測定器で測定した(n=10)

結果

酵素処理ヘスペリジン250㎎/dayの摂取で8週間後の血管年齢が平均で6歳減少した

*p<0.01(VS 0週)、エラーバーは標準偏差(SD)​

中性脂肪減作用

試験方法

酵素処理ヘスペリジン500mg/dayの摂取前、摂取後4週間後、8週間後の血中中性脂肪の量を測定した(n=9)

結果

酵素処理ヘスペリジンの摂取によって血中中性脂肪が有意に減少した

血中の中性脂肪変化率

アディポネクチン産生促進作用

試験方法

酵素処理ヘスペリジン500mg/dayの摂取前、摂取後4週間、8週間後の血中アディポネクチンの量を測定した(n=9)

結果

酵素処理ヘスペリジンの摂取によって血中アディポネクチン量が有意に増加した

脱毛抑制作用

試験方法

酵素処理ヘスペリジン500mg/dayの摂取前、摂取後10日、20日、30日のシャワー後とドライヤー後の抜け毛本数を髪の毛除去シートを用いて測定した(n=4)

結果

酵素処理ヘスペリジンの摂取によって抜け毛の量が減少した